事例紹介

ウェブディレクターとして関わってきたお仕事の一部です(個人事業主以前のお仕事も含みます)
下記以外にも、スポーツアパレルブランドサイト制作、お茶販売のECサイト構築等があります。

一般社団法人様

【業務内容】既存サイトのリニューアル
【担当業務】ディレクション業務(スケジュール作成、進捗管理、仕様策定 等)
【実績】(リニューアル後2ヶ月)※前年同期比 以下同
新規訪問者 1.8倍
アクセス(ページビュー) 1.7倍
新規入会数 3%増

モバイル・タブレット対応(レスポンシブデザイン)をメインにコンテンツの拡充、UIの改善等をおこないました。

食品宅配会社様 コーポレートサイト

【業務内容】既存サイトのリニューアル
【担当業務】ディレクション業務(見積もり・スケジュール作成、進捗管理、月1ログ解析結果報告 等)および
・広告クリエイティブ企画、制作管理、効果測定
・画面設計(UI、色彩)モバイル対応
・独自CMS導入やEC・会員制クローズドサイトとの連携方法の設計と運用方法の作成
・SEO(内部対策、外部対策)
【実績】(リニューアル後1年)
モバイルからのアクセス 3.6倍

社内システム変更に伴うウェブサーバ移行およびモバイル対応とCMS導入を行いました。
あわせて社内関連部署スタッフへのCMS操作方法レクチャーや、サイト更新手順のマニュアル作成・運用支援なども行いました。

食品宅配会社様 食品添加物検索サイト

【業務内容】既存サイトのリニューアル
【担当業務】ディレクション業務(見積もり・スケジュール作成、進捗管理、月1ログ解析結果報告 等)
【実績】(リニューアル後1年)
ユニークユーザー 1.6倍
コーポレートサイトへの誘導 5.4倍

既存サイトがメンテナンスされていない状態だったため、内部SEOを強化し、自社サイトへの誘導経路の一つとして機能するように調整しました。

食品宅配会社様 FAQサイト

【業務内容】既存サイトのリニューアル
【担当業務】ディレクション業務(見積もり・スケジュール作成、進捗管理、月1ログ解析結果報告 等)および
・サイトコンセプトの決定
・コンテンツの整理
・画面デザイン変更
・運用フローの策定・導入
・社内既存サイトとの連携
【実績】(リニューアル後6ヶ月)
再訪問ユーザー 1.8倍
コーポレートサイトへの誘導 2倍

既存サイトのコンセプトが現状にそぐわなくなっていたため、サイトのコンセプトから練り直し、URLの変更とウェブサーバの移行を行いました。
また、運用負荷を減らす対策を行いました。

食品宅配会社様 レシピサイト

【業務内容】既存サイトのリニューアル、ブログ開設
【担当業務】ディレクション業務(見積もり・スケジュール作成、スタッフィング、予算交渉、進捗管理、月1ログ解析結果報告 等)および
・コンテンツ(掲載レシピ)のチェック
・画面設計(UI、色彩)
・検索機能仕様策定
・CMS導入
・運用フローの策定・導入
・内部SEO
【実績】(リニューアル後1年)
モバイルからのアクセス 13.5倍
ユニークユーザー 3.8倍
コーポレートサイトへの誘導 6.6倍

既存サイトがメンテナンスされていない状態だったため、CMSを導入し、画面デザイン変更、検索機能の強化、モバイル対応を行いました。

沖縄のダイビングショップ様

【業務内容】既存サイトのリニューアル、ブログ開設
【担当業務】ディレクション業務(見積もり・スケジュール作成、スタッフィング、予算交渉、進捗管理、月1ログ解析結果報告 等)および
・内部SEO
【実績】(リニューアル後2ヶ月)アクセス(ページビュー) 1.53倍
(リニューアル後6ヶ月)コンバージョン(問合せ完了率) 2.58倍

既存サイトがほとんど更新されずに放置されていたためリニューアルを行い、SEO対策も施しました。
また、サイトからツアーに申し込みできる仕組みとCMSによるブログを開設しました。

不動産会社様

【業務内容】既存サイトのリニューアル
【担当業務】ディレクション業務(見積もり・スケジュール作成、スタッフィング、予算交渉、進捗管理、公開後月1ログ解析結果報告 等)
【実績】(リニューアル後6ヶ月)
アクセス(ページビュー) 190倍

既存サイトがほとんどインターネット上で露出されておらず、更新もされていなかったためリニューアルを行いSEO対策も施しました。
また会社情報だけでなく、物件情報を社内で追加できる仕組みを追加しました。

 

 

今あるホームページを何とかしたい!
でもどう改善したら分からない!というお悩みはありませんか?
まずは丁寧にお話を伺い、改善策をご提案します。

お問い合わせはこちらから。

「ホームページ」という語について
本来「ホームページ」とはウェブサイトのトップページを示す語でしたが、ウェブサイトのことを「ホームページ」と呼ぶ方も多いことから、このサイトではウェブサイトを指すのに「ホームページ」という語を使用しています。

タイトルとURLをコピーしました